第2回川淵三郎杯8人制サッカー

日本サッカー協会名誉会長(Jリーグ初代チェアマン)の川淵三郎さんが2009年に来島し、2010年に第1回川淵三郎杯8人制サッカー大会が開催され今年がその2回目です。今回も3日間たくさんの方々に参加して頂きとてもにぎやかな大会になりました。今日の決勝は、与論町サッカー連盟強化チームの2トップ率いる:ホワイト s48年49年生ベテラン?チーム:アステカ49でした。前半ホワイト:役場 マチカズの先制ゴール、立て続けホワイト:プリシア ケンちゃんの追加点。このまま終わってしまうかと思いきや、アステカ49:福祉センター マサトのミドルシュートが決まり、試合終了間際アステカ49:吉田ガス タカシの同点ゴールで試合は、延長戦へ突入。延長では、アステカ49の誰かが倒されPKをゲット。久代あんにゃぁがゴール左隅にきれいに決めて決勝ゴール。最後にパーク シュンジが追加点???で試合終了。第2回大会は、アステカ49 が優勝しました。

<過去参考記事>
川淵キャプテン来島
川渕三郎杯
第1回川淵三郎杯

クリックでちょい拡大
試合の様子:田畑(中学生の時の)コーチが見ていると未だにちょっとだけ緊張します^^;


クリックでちょい拡大
久代あんにゃぁ(お姉さん)の決勝ゴール。 ※画像修正有り。


クリックでちょい拡大
与論町サッカー連盟 田畑会長より川淵三郎杯、優勝カップ、賞状の授与


クリックでちょい拡大
カメラ目線の吉田電設:イタコ と 郵便:マサト


クリックでちょい拡大
第2回川淵三郎杯優勝:アステカ49のメンバー


※すみません、自分のチームメインの写真しかとっていませんでした<(_ _)>。

コメント

非公開コメント

与論出身です!

私は50年生です! いろんなイベントがあって楽しそうですね(^O^) 与論にも帰りたくなってきました(^^)v